にこし

パンのいちにち
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPパン教室にこし ≫ 8月のにこし

8月のにこし

8月、通常のレッスンはお休みさせていただきます。
暑くて食べれないし、作りたくなくって・・・。

夏休み前半の私
は単身の父に家族の暖かさを届けにいってきまーす。
男一人、どうして暮らしているんだろうね。

千葉にいるとさ、子どもとはちゃめちゃに遊んでいても、頭の片隅で仕事が同時進行していて そう。耳の後ろだ。
隙あらば何かしようと企み続けているんだ。耳の後ろが。
あのメールの返信を、酵母の管理を、材料の注文を、来月のレシピは、あそこをああ、ここをこう、
耳の後ろがずっと企んでる。

実家にいると手元になんにもないから耳の後ろの企みも企みようがない。
まじりっけのない純粋な母さん。
まっすぐに子どもたちに向き合える大切な夏休み。

もうすぐ夏休みだよー。
楽しみ楽しみ♫

IMG_0410.jpg

朝ちゃんが毎日ハッピーすぎるのはどうしようもないんだけど、
あの神経質でストレスの塊みたいだったペペ兄ちゃんが近頃すごーくやさしくって
5歳、心と体と神経と成長と興味と行動と、いろんなもののバランスがとれてきているんだろうな。
こんなペペの姿を母に見せてたげたかったな。

2年前は私の母の調子がだいーぶ悪くなってて、私達、母のところへ暮らしを移してて。

あの頃のペペは魔の2才児が4歳になってもまだ続いているみたいな・・・
あぁ長かったなー。
(そのペペの壊れっぷりは彼は自分で覚えている。。。)
お風呂入るにも毎日戦い。
お買い物行くにも戦い。
テレビ見終わるにも戦い。
大人げない大げんか。
彼は全身で負を蒔き散らしてた。

そんなぺぺもすっかり落ち着いて、優しい優しいお兄ちゃん。
今のペペの成長を母に教えてあげたくって
今だったらもっと母の側に温かく寄り添えたのではとか。
(ぺぺが温かくても朝子がこれでは・・・あぁやっぱりパニック親子。
朝ちゃんがお腹にいたり、まだ歩かないベイビーだったからから一緒にいられたのか。)

でも、どちらにしてもきっと母はありがとうって思っていてくれるんだろな。
きっと今のこの温かなペペのこともちゃんと見ててくれてるんだろな。

私がそういろんなことを想ってると、
ぺぺもね、「あーちん(お婆ちゃん)に会いたいなー、見せてあげたいなー、これ食べさせてあげたかったなー、
このへんにいて見ててくれる気がするー」とか。
そして朝ちゃんはあーちんがお月様に住んでると思っていてお月様に向かって大声で歌う。喋る。


私、幸せ。
もうすぐ夏休み!

IMG_0421.jpg
パン教室にこし | Comments(-) | Trackbacks(-)