にこし

パンのいちにち
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPカナパンパン屋 ≫ にわのわありがとう

にわのわありがとう



にわのわ まちのわ 終わりました。

たくさんのみなさんありがとう。
お客様、主催者、スタッフ、ボランティア、出店者、応援のみなみなさん、ありがとうありがとう。

日曜日は雨予報だったのだけれど、驚きのいいお天気。
土曜の朝、玄関の前にいた大きなヘビさん。あの方が晴れをくれた気がします。











思い返してみる。

初めてのにわのわはまさかの運動会と重なって午後から参加だったなー。
手運びしたホットドッグ屋台でした。
ホットドッグ屋さん、またやりたいな。

2年前は出産直後で参加できず。
この時は主人が母を連れて行ってくれて、母がおみやげに宮本さんのおいなりさんを買ってきてくれたなーって そんなみんなの写真だけで楽しんだにわのわ。

昨年はボランティアで参加。
いろんな方向から考えて考えて、温かくお客様を迎えるスタッフたち、すごいすごいと感動。

今年もまだひとりでお店ができるほど焼けないのでタンジョウーさんとコラボで出店。
ランチ用のパンを焼きました。
活気あるタンジョーさんのスタッフたちに囲まれて、あぁ楽しかった。

ランチのパンとはいえ・・・お母ちゃんなかなか大変でした。

1kgしかこねられないコネ機にちょっと無理してもらって1.2kgを15回転。
(お店をしている頃は同じものが5台あったのですが、教室するには1台あれば充分でね。)
子ども付きで・・・一日かけて生地を作る。
暑い日だったので酵母の量を調整して、冷蔵庫、涼しい場所、保冷剤を駆使して時間調整。

子どもが寝てから焼きます。(もちろん起きる)
私のオーブン大きいけれどね、あのサイズのパンは一度に6本しか焼けないもので、ただひたすら焼く。
家庭用の電気オーブンにも2本入ってもらう。(ガスオーブンには入りきらん)
上火は250度 下火230度。焼成時間は13~14分。
その間に次の生地を分割して、成形して、合間に洗濯物をしたり、家族のスープを作ったり。
新聞配達のバイクの音、鳥の声、そして朝が来る。
ペペが起きてくる。
荷詰めをして玄関に並べて、軽く掃除。

一人の夜中の作業は変なところに楽しさを見つけてしまいます。
ぽよんぽよんのやわらかな生地をカードを使ってさささっと纏める自分の手が頼もしくって
焼成時間を計るタイマーの刻みを見ながら生地を触る。
早い早い。早送りみたいだ。

結局のところ、
私がお店屋さんするには設備が足りなくって、完全に力不足。

この間の朝市の時は子どもが寝るよりも前から焼き続けたけれど並んでる後ろの方の方まで行き渡らず。
とはいえ、並んでくださっているのに個数制限をするだなんて、そんなことはしたくないし、
好きなパンを好きなように選んでいただきたい。

どうにもこうにも幸せな悩みであるよ。
努力あるのみ。
みなさんありがとうありがとう。
幸せだよ。

カナパンパン屋 | Comments(-) | Trackbacks(-)