にこし

パンのいちにち
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP--

お天気もいいので、少しだけ遠出がしたいとゴッチンにリクエスト。

じゃぁ、幕張のフリマか六本木のフリマどっちがいいかと(そうきたか)
そりゃー六本木。

で、ペペに母さんはお買い物のお出かけがしたいと懇願。
もちろん断られるものの、、、

こないだのピクニックのお店屋さんみたいな所に車を探しに行こう!と言ってみたら
ならば「行く」と。

・・・先日、東寺のがらくた市で
  たくさんのミニカーと壊してはならない(おじさんも「だいじにしてやー」と不安そうな)
  骨董品のクレーン車を掘り出したのです。

六本木のフリマは思いのほか小規模で、ぺぺ親子、ひたすら約束の車を捜索。
みごと母さんはバイクとアンパンマン列車を発見!一安心。
ペペ、首から下げてった自分のお小遣いで購入☆

その後母さん目的の外食。(またしばらくはファミレスにしか入れないであろう)
ガチャガチャ食器の音とわいわい声が飛び交って、なんとも楽しそうなお店でパンケーキ食べてご満悦。
ボールプールに埋まってみたり、つまみ食いしたり、街をお散歩して
2階建てオープンカーバスみたいのに乗りたかったけど、都バスに乗って、帰宅。

電車の中で前の席の子どもが靴のまま椅子に登っちゃてるのに注意しない親にハラハラ。
あー隣のお姉さん嫌そうな顔してるよー。
でもきっとどんぐりの背比べ。
私達も違う目線でみたら、何かやらかしている。気をつけなければ。
暗くなってからの帰宅は子どもたちみんな故障してる。

帰り、エルムのキッズコーナーでもうひと遊び。
(ゴッチン父さん車をとりに一人歩いて帰る。)
そんな中、よその子どもがおもいっきり転んでカチコーンと痛そうな音。
鼻の付け根をうって、腫れてて、アレきっと折れてる折れてる・・・って私、妄想と恐怖。
遊具の屋根に乗って天井を触ってみたり、飛びおりたり、子の上に子がぽいぽい降ってきている。
しかーし親達は携帯に夢中。
夜のキッズコーナーは3歳児には少々無法地帯すぎたかな。
私、子どもたちに注意にかかるうるさい監視おばちゃんに。
(どちらかというとその親達が気付かないものかと)

たくさん歩いた一日。
-- | Comments(-) | Trackbacks(-)